医療機器セールスマンの日常

医療機器セールスをしている私が仕事のことなどなど書いてみます

【減量成功体験記】

日本でコロナが感染拡大してからジムを辞めて、約1年。当時と今の環境、考え方の違いについて書いていこうと思います。減量に成功していますので、どなたかの参考となれば幸いです。

 

1.コロナ前とコロナ後

 

2.実践したこと①

 

3.実践したこと②

 

4.実践したこと③

 

5.結果

 

6.良かったこと&辛かったこと

 

7.今後について

 

 

1.コロナ前とコロナ後

まず、私はコロナの状況になる前までは週に4-5回ほど通っており、主に筋肉量アップに向けてひたすらにウェイトトレーニングをし、ひたすらにプロテインを飲み、鶏肉を食べていました。

ベンチプレスも100キロ以上あげられるようになり、辛いスクワットも精力的にこなしていました。記録も伸び、楽しくトレーニングできていたこともあり、見た目もかなり筋肉がついてきたと感じました(お腹は多少の脂肪あり)。

体重は78Kg(ちなみに身長は177cm)まで増え、更なる筋肉量アップを目指していましたが、、、

コロナが拡大し、ジムも閉鎖。1ヶ月ほどで再開したものの、感染リスクがある以上、仕事にも影響があると嫌なので解約することに。

それと同時にベンチ台とダンベル(20Kg×2個)

を購入し、自宅でダンベルプレスを続けていましたが、この程度の重りでは満足のいくメニューができない。バーベルの購入も考えましたが、自宅のスペースを考えるとそれはできない。ここで考え方を一気に変えました。

 

筋肉力を増やすのではなく、体重を減らそうと。腹筋を割ろうと。

 

2.実践したこと①(2020年4月~10月)

ジムに通っていた時もアップやクールダウンで15分程度のランニング、ウォーキングはしていたが、改めて有酸素運動に重点を置こうと考えました。マスクをして、人の少ない時間、場所を選んで走りました。基本的には1日5kmを26分から28分くらいのペースで。それを週に3~4回くらいしていました。

これを約6ヶ月ほど続けました。体重は順調に減っているが、走るとかなりお腹が空くので我慢できずに食べ過ぎてしまっていたことも。6ヶ月ほどで75Kg( -3Kg)まで落ちました。ちなみにダンベルプレスは週に3回、アブローラーは1日おきにやっていました。

もちろんトレーング内容だけじゃなく、食事も意識し始めました。

食べ過ぎ防止のために、ナッツを食べていました。これで爆食いは防げた。

でも、半年で3Kgしか減っていないな。。。

 

3.実践したこと②(2020年11月~2021年2月)

雪が降ってきて寒くて外も走れない。ジムもやはりコロナに怯えて行けない。家でのトレーニングだけ続けました。たまにではありましたが、完全防寒をして外をひたすら歩きました。が、寒すぎてなかなか続けられませんでした。

気晴らし程度にダンベルを使ったメニューで上半身、下半身を鍛えたのと同時にアブローラーは1日おきは継続していました。

ジムでのメニューに比べると物足りなさすぎます。ランニングもできないので、正直楽だな、と思っていました。要するに怠けていました。

体重は減ることもなく73Kgくらいを行ったり来たり。

 

4.実践したこと③(2021年3月~4月)

結論から言うとこの1ヶ月ちょっとでガクッと体重が減りました。自分でもびっくりするくらいに。健康診断があり、66.6Kgでした。

何をしたかと言うと、、、食事を一日一回にしたこと。そして歩きまくったこと。

【「空腹」こそ最強のクスリ】

を読み、食事の取り方を考え直しました。無理のない程度に始めましたが、私の場合は余裕で耐えられる体質だったようで、朝昼はほとんど食べません。付き合いでたまにお昼に食事に行くことはありますが、基本は夜だけ食べる生活。たまーにお腹が空いたらソイジョイを食べました。

ソイジョイを食べていいのかどうか本には書いてなかったけどまあいいでしょうと自己解釈しました。仕事の都合上ナッツを食べるのにはハードルが高かったので)

夜は正直特に気にしないで食べていました。ただ、胃が小さくなっているのか、食べたくても食べる量は減っていたと思います。バーキンのワッパーは全部食べられなくなりましたし、牛丼並がかなりきつい、、、笑

歩き回った、というのも色々理由があり、結果的にたくさん歩けたということになります。毎日10Kmは歩いています。

ちなみに腕立て伏せ、スクワット、アブローラーは続けています。

 

5.結果

2020年4月→78Kg

2021年4月→66.6Kg

【マイナス11.4Kg】

 

6.良かったこと&辛かったこと

まず良かったこと。たくさんある!

◆健康的になった。下痢が減った。

◆朝起きるのが楽になった。目覚め良好!

◆食費がかなり安くなった。1日1食だからね笑

◆ごはんが美味しく感じるようになった。空腹で食べる夜ご飯は本当に美味しい!

◆ジムに行かなきゃというストレスが無くなった。思い返せばジムに縛られていた。

◆時間的に余裕ができた。ジムに使っていた時間が無くなったからね。

◆体重のコントロールは簡単と思えるようになった。

◆朝ごはんと昼ごはんに充てていた時間が浮いた

◆歩くのが楽しくなった(通勤で歩いています)

◆昼食後の眠くなる時間が無くなった。集中できる!

◆腹筋が割れてきた。見えてきた!

◆血圧も下がった。たまたまかもしれないが。

 

辛かったこと。

◆空腹時に焼き肉の匂いを嗅ぐと流石に苦しくなった笑

◆体が華奢になった。特に足が細くなった。グググ。。。腕も胸も小さくなった。。

あんまり思いつかない。

 

7.今後について

こうして文字に起こして分かったけど、筋肉が落ちて体重も減ったんだよね。そりゃそうか。筋肉はまた増やしたいと思う。自重トレーニングや軽量のダンベルじゃ限界があるのかね。とはいえ、まだ今の状況でジムに行くのは怖い。

となるとこの生活を続けようと思う。

でもこれ以上華奢になるのは嫌や。悩ましい。

まあ、体重のコントロールはやればできるということが分かったのが、一番の成果かな。

 

相変わらずまとまらない文章となってしまった。

 

体の変化を見るために写真を撮るべきだったし、体重の変化も写真でお見せできれば良かったと思うから、また筋肉をつけるところ、痩せるところを写真ありでやってみようかな。

 

以上です。